フクロウの赤ちゃん@AWH

アカデミーオブワールドヒーリング近くで、フクロウの赤ちゃんが捕獲されました。写真は早朝でしたが、夜行性のフクロウはおとなしく、太陽の光の下ではまぶしそうにしていました。写真撮影の後は、母親の元へ帰すべく、捕獲場所へ戻されました。同じ日にセミもお目見えしました。フィリピンの3月~4月は乾季の夏で、とても暑いのです。
追伸:その後、親鳥たちが赤ちゃんを看に帰ってきましたので、家族揃って記念撮影をしました。

ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFilipinoFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish