Love & Light – World Peace & Healing The Planet

良子先生のヒーリング体験記

ヒーリングが始まり、目を閉じるとなぜか自分が海のように見
えました。

青い縁のある海のような電気的なエネルギー体。

体を触れて頂くと、その見えたエネルギー体の中に入った部分
の先生の手が見え、ジリジリといううような感覚が。

右足から始まり、左足に移動したはずなのに、まだ右足も触っ
ている感覚がありのです。
しかし、それは肉体的な感覚ではなく、前に書いたジリジリし
た感覚の部分を触れて頂いている感覚です。
先生は僕の右側に立っている時、なぜか左にも誰かいるのです。

まったく怖くない誰か。
むしろいて欲しいと思う誰かです。

うつ伏せになり、頭の後ろに先生の手がおかれました。
なぜ光が見えるんだろう?

本当か?

なぜ青い縁が見えるんだろう?

本当か?

自分を疑う気持ちもよぎりました。
しかし、その瞬間目を閉じた視界が真っ白な光でいっぱいにな
りました。
これはどういうことだ??

一瞬、自分の心の中では思いましたが気持よくて、そのまま抵
抗する気持にはなれませんでした。

仰向けになって目を閉じて、頭を触って頂いていると。
段々さっき見えた光が見え、どんどん気持ちが良くなってきま
した。
そして自分が肉体を持っている感覚がなくなり、真っ白であり、
金であり、なんとも言えない素晴らしい色のなかで
ふわふわしていました。

その幸福感はとてもつもないもので、今までに感じたことのな
い愛情でした。

3回のヒーリングで3回とも涙が止まりませんでした。

理由もわからない。

ことばで表せる最後に感じたことは
この世にこんなに他人を愛せる方がいるんだ。
愛情ってこんなに大きいんだ。
ということでした。

先生のことば。
「人間最後には愛しかないんです。」
「人生長いんです。ゆっくりでいいんですよ。」

その深い愛情の籠った言葉に感動しまた涙が止まらなくなりま
した。
その時、自然と僕が言ってしまった言葉
「生まれて来て良かった。」
「許し。愛。」

人はそういう大切なものを持っている。
でもそれを忘れ、自分が物理的に満たされることばかりを考え
てしまう。
確かに人は喧嘩したり、理解し合えなかったりして学んでいく。
それはとても大切なことでもある。
でも、一番大切なことは自分が変わる努力をすることだと思い
ました。

それは今すぐでなくても良いのです。
得意不得意もあります。先生の言うように、ゆっくりで良いと
思います。

人は肉体を持ってこの世に来ています。
だから肉体的な喜びもたくさん味わうって良い。
たくさん笑ってたくさん泣いて。
許すこと。愛すること。自分が変わろうと努力すること。
それを心に落としたり実践していけたら、きっとより良い人類
になる。

私はまだまだ青二才でわかっていて出来ないことがたくさんあ
ります。
でも、10年後の自分は出来ていると思えます。
ヒーラーの先生たちが教えてくれたからです。
すべての人がこういった体感を持つということではないようで
す。

しかし僕自身も非常に不思議な体験でしたが、絶対に見えてし
まった。
絶対に感じてしまった。
それがどれだけ素晴らしい世界か。

私はタイマッサージの仕事をしています。
体の問題や疲れが取れたお客様を見ることが私の幸せです。
そしてこの体験を通して、もっと人間の奥底にアプローチでき
る自分になる必要を感じました。

体は勿論、エネルギーであり、魂に愛情を渡せるような人間に
なろう。
少しずつで良い。
年を重ねるに連れ、私欲でなく「誰かの為」を実践できる男に
なろう。
そう決めました。

AWHのみなさんにも、きっとまたお会いすることになるでしょ
う。
その時にはまた信じられないような偉大な愛情に出会えると思
うと楽しみで仕方ありません。
本当にありがとうございました。

東京都八王子市 T.M.

One Response to 良子先生のヒーリング体験記

  1. Great post. I was checking constantly this blog and I’m impressed! Very helpful info specifically the last part 🙂 I care for such information much. I was seeking this particular information for a very long time. Thank you and good luck.

Leave a Reply